お子さんの英語講師選びに迷われた時は、こちらをご覧ください!!

-検証-ABCマウスって何?使い方は?何歳から?|英語好きな妊婦さんにもおすすめ?!

こちらの記事では、英語を楽しみながら身につけられる楽天ABCマウスの英語アプリを紹介。
対象:妊婦さん~幼児・小学生
(*大人も条件に合えば可)
 
AKIKO先生
AKIKO先生

こんにちは。英語講師のAKIKOです。今回は、楽天ABCマウスを紹介したいと思います。 この記事を書いている先生はどんな人? → こちらをご覧ください♪内容を入力してください。

この記事の利用方法

ABCマウスについて様々な紹介記事があると思いますが、ここでは英語講師目線による「ABCマウスを利用すると、どのような英語力がつきそうか、また、どのように英語力を伸ばせそうか」というポイントを踏まえつつ、

Point1 ABCマウスの内容と使い方はどうなんだろう?
Point2 何歳から利用するのが良いのか?
Point3 ん?なぜ?英語好きな妊婦さんにもおすすめなの?

上記の3点に絞って紹介したいと思います。目次より気になる項目だけを選んでお読みいただいてもOK♪ それではまず、ABCマウスについて内容から一緒に見ていきましょう!!

ABCマウスって何?

Rakuten ABC mouse

ABC mouse English (楽天ABCマウス)とは日本の子どもたちが英語を学ぶために作られたオンライン英語学習アプリ。月額1,980円で利用できます。習い事に通わせるよりもコスパが良いし、更に年払いプランや、割引キャンペーンを利用するともっとお得に利用可能なんです。※無料お試し期間も利用できるので現在の費用を確認したい方は、公式ホームページでご確認くださいね。

公式ホームページ

早期幼児教育の専門家が監修して作り上げた学習カリキュラムにそって、英語がはじめてのお子さんから※英検Ⓡ4級相当のレベルまで徐々にステップアップをしていく学習内容になっています。※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。「このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。」との明記もされています。

つまり、英語圏のお子さんが日々使っているようなゲームアプリと、日本の子供たちが英語を学ぶために開発された英語学習カリキュラムセットになった「英語学習アプリ」と、イメージすると分かりやすいかもしれません。

上記画像の左上にいる「ABC mouseくん」は日本語を喋ります。そして、お子さんが「どのように英語学習を進めていけばよいか」を教えてくれるんです。また、学習中の要所要所においても、お子さんが英語を理解しやすいように「サポート」をしてくれます。レッスン中、ABC mouseくん以外は皆英語を話します。

上記画像の中央にいる先生は、ジェニファー先生。先生と一緒にレッスンで習う英単語等を復唱します。綺麗なネイティブ(アメリカ英語)の発音を聞きながら発話練習ができるので◎

中身が凄い!!子供達がワクワクして続けられるように、ゲーム感覚のアクティビティーが充実しています。例えば、本・歌・ゲーム・ビデオ等が約6,000以上もある!!

それぞれお子さんの興味関心に合ったアクティビティが見つけられそうですね。お気に入りのアクティビティを見つけて、ただ遊んでいるだけでも、英語のシャワーがたくさん聞けるので毎回耳にする語彙・フレーズ・指示語などを自然に理解していけそうです。

公式ホームページで詳しく見てみる!!

更に、学習カリキュラムとゲームを組み合わせた学びを続けていくと、語彙力、リスニング力、発話力、対話力がそれぞれ、ABC mouse Englishの利用前と利用後では着実に向上していることが「2022年ABCmouseEnglish有効性調査結果」にて報告されています。特に、「語彙力」と「発話力」の伸びしろは顕著です。

なぜでしょうか?その秘密を探していきたいと思います。

ABCマウスの学習手順に秘密がある!

Rakuten ABC mouse

約6000以上もあるゲームアプリの存在は、お子さんには魅力的。しかし、好きなゲームだけを毎日やっているのでは、習得できる語彙も限られてきてしまいますよね。

そんな、心配はご無用!なぜならば、ABCマウス では英語学習カリキュラムに沿って、まずは学習に取り組む必要があるんです。そして、学習後にご褒美としてオンライン上のチケットが受け取れます。そのチケットを使って好きなゲーム等のアクティビティーができる。

つまり、ゲームをしたいという動機でアプリを開いても、ご褒美チケットが不足していてはゲームができない。それならば、チケットを稼がなければ、、、となり、まずはせっせと英語学習カリキュラムに取り組んで行く。1レッスン内では毎回、語彙力強化のためのアクティビティと発話録音練習が組み込まれています。

だから、日々ABCマウスの学習カリキュラムをこなしていけば、「知らず知らずのうちに語彙力・発話力が伸びている!!」しかも英語学習カリキュラムといっても、その内容自体が子供の興味を引く楽しい内容なので、学習させられている感覚は一切無し!! これは凄い!!

レベル表

引用:Rakuten ABC Mouse

上記のようなレベル表が提示されているので、まずはお子さんの現在の英語習熟度を確認してみます。お子さんの年齢に関係なく、現在の「リスニング」と「スピーキング」に対し、どのくらい理解して活用出来ているのかを確認するために利用します♪

※実際に利用をはじめると、保護者向けの「カリキュラムの概要欄」にて更に細かく各レベルについて記載されたレベル説明を確認できます。その詳細説明では、「レベル1が終わるころには英語で〇〇が出来るようになっていますよ。」というように、各レベル終了後には何が具体的に出来るようになるのかを提示してくれています。

どのようなことがそれぞれのレベルで出来るようになるのか気になる方は、是非、無料体験期間を利用してチェックしてみてください♪

無料体験を試してみる

レベル選びのPoint!! 自分の子供に合ったレベル選びってよく分からないなー。と思われるパパ・ママがいらっしゃったら下記の記事も参考にしてみてください♪

学習コース

さて、お子さんに適したレベルを確認したら、レベルに沿った学習カリキュラムに取り組みます。学習を始めるレベルを決定したら、他の操作は必要ありません。毎回、ABC mouseくんが次のレッスンへと誘導してくれますよ。まずは、おすすめのレッスン通りに毎日取り組む「学習コース」をパパやママと一緒に取り組んでみましょう♪。

さあ、楽しんでできましたでしょうか?「学習コース」で本日の英語時間に取り組めたら、その後は、「チケットタウン(ご褒美コース)」へと進みます。このコースでは「学習コース」で取得したポイントを利用してお子さんが自由に遊べる「ご褒美コース」となっています。

※学習コースからはじめずに、ゲームだけを楽しんでしまうと、レベルを上げて行くことが難しくなる可能性があるので、学習コース→ゲームの順番で毎回取り組めるような声かけが大事ですね♪

チケットタウン(ご褒美コース)で遊ぶ

Rakuten ABC mouse

頑張って学習に取り組んだ後には、ご褒美として、オンライン上のチケットが受け取れます。そのチケットを使って好きなゲーム等を楽しみましょう!! 例えば、ぬりえ、絵本、歌、アニメ、ペットのお世話、パズル、ゲーム、ハムスターの飼育、なぞり書き、等々遊びきれないほどの数!! 子供が夢中になる理由が分かる!! 遊んでいるだけかと思いきや、英語の音も同時にインプットしているので、自然に英語学習もしているという凄技!!

「学習」したら「遊べる」という一連の流れで毎回進めていくと英語の、4技能「Listning(聞く)」「Speaking(話す)」「Reading(読む)」「Writing(書く)」を段階的に身につけられますし、更に自分が好きな遊びやゲームを英語で行うことにより「英語は楽しいものだ!!」というプラスの感情が幼いうちから体感できるので◎!!

さあ、やり方を覚えたら、次回からお子さんが一人で学習開始!! えっ?うちの子ちゃんと「学習コース」から取り組めているか心配?

大丈夫ですよ。ABCマウスでは「保護者専用セクション」による管理機能が利用できるんです。

保護者専用画面

お子さんが一人で取り組んでいる姿を見守っていても大丈夫!「保護者専用セクション」より、おこさんの学習進捗情報を確認できたり、学習中に発話した音声録音の再生ができるんです。お子さんが楽しんで取り組む様子を見守りながら、学習の習熟度も親が確認できるのは嬉しいシステム!!

「保護者専用セクション」で、お子さんの学習記録を確認したら、頑張って取り組めたことをたくさん褒めてあげたいですね♪

何歳から使えるアプリなの?

使い方次第では0歳の新生児から利用可能♪(ABCマウスでは、3歳~と推奨されています。後ほど詳しく説明します。)

新生児が使うとしたら!!

新生児が使える?! その理由は、アプリ内のすべての機能の中から「音楽」と「デジタル絵本」を利用すれば、新生児の赤ちゃんにも英語の音の世界を体感させてあげることができるからです。耳からの学習(リスニング)!!

例えば、音声で読み上げてくれるデジタル絵本の「Little Elephant Listens」↓ネイティブの音声が流れるので日本語とは違うアクセントも小さいうちから沢山聞かせてあげることができますね♪

Rakuten ABC mouse

子守歌替わりに穏やかなテンポの「Nursery Rhyme(童謡)」を聞かせてあげるのもいいですね。例えばこれ「Twinkle Twinkle Little Star」↓

Rakuten ABC mouse

そして、日中赤ちゃんが起きている時間帯は、少しテンポが速く楽しい曲調の「Nursery Rhyme(童謡)」を聞かせてあげると、母子ともに楽しい気分になれそうです!! 例えばこれ「The Wheels on the Bus」↓

Rakuten ABC mouse

楽天ABCマウスが推奨する年齢とは?

楽天ABCマウス公式ホームページでは3歳~12歳が利用対象年齢とされています。実際にお子さん一人でアプリを使いこなす場合は3歳~(年少さん)頃からが対象になるからではないでしょうか。

でも、3歳にどのように利用させれば良いのだろうか?と戸惑うパパ・ママがいらっしゃるかもしれません。そんな時に役立つレベル表をABCマウスではしっかりと提示してくれているので安心!! 詳しくは、目次より「ABCマウスの学習手順に秘密がある!」内の「レベル表」の見出しに戻り内容をご確認ください!!

妊婦さんが利用するってどういうこと?

英語好きな妊婦さんにもABCマウスの利用をおすすめしたいんです。まず、目次より「新生児が使うとしたら」の見出しへ戻っていただき内容を確認していただければと思います。

このように、お腹の赤ちゃんに英語の音を聞かせてあげれば胎児教育になりますね♪更に、英語好きな妊婦さんにおすすめなのは、英語デジタル絵本。

お腹の中の赤ちゃんに語りかけるようにデジタル絵本の音声を聞かせて、「胎教」として利用するのも良いですし、ページ数の多い絵本を選べば、音声を聞き取りシャドーイングする(聞こえてきた音声の後に続いてその音声を言う)教材として大人の英語学習に使えますので、妊婦さん向けのおすすめ英語学習教材になります。

赤ちゃんとの生活を思い描きながら聞ける「Goodnight Baby Bear」を、試してみるのはどうでしょうか?(保護者の方にもシャドーイング教材としておすすめ)↓

Rakuten ABC mouse

更に、先ほど紹介した見出しの「レベル表」を確認していただくと、最初のレベル1はどのようなものなのかを把握できますし、また、レベル表を1~4まで目を通すことで生まれてくるわが子の成長がどのように変化していくのかを想像していくことができますね。

そして、実はこのレベル表を見ると、幼児が日本語を習得していく言語習得段階と同じプロセスになっているんですね。母国語にあてはめるとABCマウスでのレベル1は個人差がありますが2歳児頃~ではないでしょうか。

是非、ABCマウスを利用してお子さんの成長を想像しながら、英語のある環境作りをしてみてはいかがでしょうか。

すると、妊婦さんから使い始めて、我が子が生まれても子守歌としてそのまま継続して利用できて、さらにお子さんが自分でタブレットを使いこなせるようになれば、既存のレベル1より活用していけるので、長くABCマウスを利用していくことができますね♪

まだ利用したことが無ければまずは、お試し期間のご利用をおすすめします。詳しくは公式ホームページより。

お試ししてみる!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?妊婦さんから使い始めれば、出産後も長期間使い続けられる楽天ABCマウスを紹介しました。

・妊婦さんと新生児~2歳頃までは、デジタル歌と絵本をメインに利用。
・2・3歳~は自分で英語学習アプリとして利用。

と是非、英語があふれる英語環境を作ってみてはいかがでしょうか?

 AKIKO先生
AKIKO先生

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いた人
AKIKO先生

ハワイ大学で、言語学と第二か国語教授法を学び(BA)学士号取得。小学校英語指導者認定資格、幼児英語指導インストラクター資格保有者。英語は楽しい!! 是非、パパ・ママが子供と一緒に楽しく英語学習に取り組む方法や、英語お役立ち情報を、皆さんとシェアしていきたいです!

AKIKO先生をフォローする
おすすめ商品おすすめの英語学習教材パパ・ママへ
是非、皆さんとシェアしてください!!
AKIKO先生をフォローする
パパ・ママ英語教えて!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました