お子さんの英語講師選びに迷われた時は、こちらをご覧ください!!

【全ステージ終了】私が感じたカランメソッドの効果とは?

こちらの記事は、大人向け【カランメソッドの効果】について気になる
パパ・ママ向けに書きました。
 ✔年齢:大人 ✔レベル:初級者~上級者
AKIKO先生
AKIKO先生
 

こんにちは。英語講師のAKIKOです。

カランメソッドに興味がありstage1~stage12の全レッスンを【ネイティブキャンプ】で受講してみました。今回は私が感じたカランメソッドの効果について記事を書きました。この記事を書いている先生はどんな人? → こちらをご覧ください♪

カランメソッドって?

講師が同じ質問を2回連続で、しかも早口で生徒へ投げかける(通常の4倍速)。そして、その解答を間髪入れずに「テキスト通り」に答える。というのがカランメソッドの特徴。日本語は介しません。英語だけでレッスンを行うダイレクトメソッド(直接教授法)です。

「テキスト通り」というのは、一般的なQ&Aに対して「答え方が用意してある」ということです。基本的にこの用意された「英語の型」を繰り返し復唱することにより「英語の構文を身につける」レッスンです。時々、個人的な事象や仮定について質問され、自分の意見を述べる時もあります。

私が感じた効果とは?

私は、オンライン英会話のネイティブキャンプに入会し、2021年6月15日に【カランコース】Stage1の受講を開始し、約7か月後の2022年1月19日にStage12を終了しました。


受講回数:平日は1日3~4回レッスン・週末は両日で2~3回レッスンのペースで7か月間受講しました。 ※1レッスンは約25分間 その他の学習時間:予習30分~1時間(毎日)・復習30分程度(時々)

では、その効果とはいかに?それでは、私が感じた効果をお伝えしますね。

気になる効果はズバリ、

✔リスニング力が上がります。
✔英語の語順(構文)が身に付きます。
✔英語特有の音とリズムが身に付きます。

リスニング力↑&英語の語順が身に付くとは?

まず、「リスニング力と英語の語順が身に付く」とはどういうことかを体験を通してご説明します。
 
以前の私は、聞こえてくる時制をキャッチし、あとは重要単語(動詞・名詞・副詞)をつなぎ合わせて意味をイメージ化していたように思います。それが、stage12までのレッスンを繰り返し受講した事で、英文構造の細部に意識が向くようになったと実感しています。

具体的には、

ネイティブキャンプ内に
「TOEIC®L&R800点対策コース」というレッスンがあり、

実際のTOEIC®L&R800点対策コース TESTに近い模擬問題を使用して、講師と一緒にスコアアップを目指すレッスンなのですが、、、

そもそも、TOEIC®L&Rは、英語によるコミュニケーションとビジネス能力を測るための検定試験なので、ビジネス用語等に精通していなければ高得点は取れません。

その為、今回、カランメソッドでの効果をお伝えする為に、ビジネス用語を知らずとも「リスニングが出来て」、「意味を理解出来れば」答えが導き出せる問題を例に挙げて、その効果を説明しようと思います。

TOEIC®L&RのPart 2応答問題

この問題は、1つの質問または文章と、その質問または文章に対する3つの答えが放送され、ふさわしい答えを選ぶ問題です。絵、設問、選択肢の知覚情報は無く、音声を聞き取り理解する力が求められます。

 When will Cheryl inform the customers about the delay?

引用:Native Camp. https://nativecamp.net『TOEIC®L&R TEST 800点対策』(参照2022-01-27)

「シェリルさんはいつお客様へその遅延についてお知らせしますか?」という内容を聞き取り、

I’m not sure what her plans are.

引用:Native Camp. https://nativecamp.net『TOEIC®L&R TEST 800点対策』(参照2022-01-27)

「彼女がどうするつもりなのか分かりません。」という答えを、他の紛らわしい2つの選択肢と意味を比較して(音声による選択肢)答えるのですが→ 確実に解答することができました。

私はこのQ&Aの音声を聞く時、全体像をイメージ化して聞き取っています。1語1句、和訳しているわけではありません。

つまり、話し手の意図していることが分かるので、正解がすぐにわかる⇒正解◎となるわけですね。

次に、「それぞれの質疑応答を再度聞き、聞こえた音声を忠実に再現する」というレッスンに移ります。そこでも、

完璧に再現して発話することが出来ました。

以前の私ですと、意味が分かればよいと思っていたので、”the customers” の ”the”が抜け落ちたり、”s”が抜け落ちたりしていたと思います。それが、今はしっかりと ”the customers” と聞こえるので、再生できるという、「細部に注意が向く」リスニング力がついたと思います。

Stage12での「複雑な構文を聞き取り、即座に答える」という反復練習を繰り返すことによりリスニングに関しては、楽に聞けるようになるということだと思います。

英語特有の音とリズムが身に付くとは?

次に英語特有の音とリズムが身に付くとはどういうことなのか。ご説明します。

英語学習をする上で一番大事なものは英語の音なのですが、英語学習をする際、テキストを中心に勉強されている方は、音の壁に直面することがあるのではないでしょうか。

どういうことかと言うと、テキストを音読している「その音」は学習者が「作り上げている音」である可能性が高いということなんです。

つまり、dogを見たら、英語に近い音の表記としては「ダーグゥ」ですが(←これも完全に正確な表記ではありませんが)「ドッグ」っと音読していないでしょうか?実際の英語の発音は、こちらで確認できます。↓

©音読さん

このように、自分の作り上げている「違う音」で英単語を覚えたり、英文を読んで勉強をしてしまうと、結局は「全く英語ではない音」を身につけてしまうことになるんです。

それが、カランメソッドを通して、英語の発音とリズムを繰り返し発話練習することによって、英語本来の音とリズムが身につくんです。

4倍速の音で質問を聞いた後に、間髪入れずに答えを講師と同時に発声します。多くの講師は答えを誘導する指導法として、「3単語を1つの塊」として区切っていました。この塊で、抑揚をつけて練習をしていくと、英語のリズムに慣れることができるんですね。

そして、ステージが上がるにつれて、更に長い塊を口から出す練習となり、stge12を終了することには、長い文を1塊として発話できるようになるのだと思います。

この効果は、初心者の方だけでなく、中級者・上級者の方にも実感してもらえると思います。私自身も英語特有のリズムに磨きがかかり、話す速度も上がったと実感しています。

ペラペラになるの?

※カランレッスンで習う発話とは、「講師が言うことを復唱」したり、「覚えた文を発話」したり、音読の際に「文字を見て音声化すること」を示しています。ですが、『発話』というのは、複雑なメカニズムでして「自分の考えを述べる場合」は、伝えたい内容を「英語の文法・構文・英単語・リズムに乗せて話す」作業が行われるので、考えながら発話をすることになります。

そうすると、長い文を構築せずに短い塊をつなぎ合わせて発話したり、文を組み立てる際に、間違いが生じたりするものです。このように、第二言語学習者には当たり前の現象が起こります。

その結果、「stage12を終えて、英語がペラペラになったの?」という質問は何を意味するのか?

個人差はあると思いますが、ほとんどの方がstage12まで終了すれば「英語で意思疎通を図ることが出来るレベルに達している」のではないかと思います。なぜならば、リスニング力が上がっているので、相手の言っていることが理解しやすくなっているからです。

そして、英語の語順が身についているので、英文も作りやすくなっています。英語特有のリズムも身についています。後は、自分が表現したい英単語やイディオムを更に覚えて、「覚えた英語を実際に会話で使う」という繰り返しで、更にペラペラに近い状態となっていくのではないでしょうか?

カランレッスンをまだ試したことが無い方は

さて、ここまでで、効果はお分かりになりましたでしょうか?

とにかく、

✔リスニング力があがることは間違いなし
✔英語の語順(構文)が身に付く
✔英語特有の音とリズムが身に付く

興味を持たれた方は、

百聞は一見に如かず」まずは、体験をしてみて「今まで経験したことのないレッスンだったなー。」「続けてみようかなー。」と思えたら、その後も継続受講してみるのはどうでしょうか?

結果はついてきます。あとは、「継続できるかどうか」が、「効果を感じられるかどうか」のカギとなるのではないでしょうか。

私が受講したオンライン英会話スクール【ネイティブキャンプ】を紹介します。※受講料金や受講方法等、その他の詳細は下記からお確かめの上、まずは無料体験レッスンを通して体感してみることをおススメします♪

>>カランレッスンが受講できるオンライン英会話【ネイティブキャンプ】
まずは無料体験

まとめ

いかがでしたでしょうか。

人それぞれ効果の差はあると思いますが、私が感じた効果は『大』でした。このような、英語学習者のレベルを問わず、初級者~上級者まで効果を実感できるダイレクトメソッド(直接教授法)を多くの方知っていただき、体感してもらいたいです。

AKIKO先生
AKIKO先生

パパ・ママも英語力を上げたいと思われたら、カランレッスンを試してみてはいかがでしょうか。色々なレッスンがありますが、英語の音とリズムを身につけるには一番効果的なレッスンだと思いました。最後まで、お読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
AKIKO先生

ハワイ大学で、言語学と第二か国語教授法を学び(BA)学士号取得。小学校英語指導者認定資格、幼児英語指導インストラクター資格保有者。英語は楽しい!! 是非、パパ・ママが子供と一緒に楽しく英語学習に取り組む方法や、英語お役立ち情報を、皆さんとシェアしていきたいです!

AKIKO先生をフォローする
オンライン英会話【Callan Method】カランメソッドパパ・ママへ
是非、皆さんとシェアしてください!!
AKIKO先生をフォローする
パパ・ママ英語教えて!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました